神戸市中央区 みなと元町内科クリニック
TEL078-371-8026
電話受付時間(月~金) 9:30~11:30
(月火木金)14:00~16:30
(水)13:00~16:30
あなたが今飲んでいる生活習慣病の薬は
必要ないかもしれません。
気になる方は専門家がいる当院まで
ご相談ください。
未病/ストレス専門Dr. 笠木のブログ
末端の冷えの原因となるストレスと対策
2021/04/25
 手足の先まで血液が十分に循環していないと、手足は冷え、ひどい時には手足がしもやけ様になります。食が細く、青白く、やせている女性や、ダイエットしている女性、不眠の女性によく見られると思います。手足の血流が悪いだけでなく、肌荒れ、ニキビが多い、立ちくらみがするといった皮膚や頭部への血流の循環も悪い症状を伴うことがあります。
 主な原因は、ダイエットによる栄養不足(特に蛋白質の不足)、鉄やビタミンB12が欠乏する貧血、自律神経のバランスの異常、冷房をかけた状態で布団から手足を出して寝る、夜更かし、不眠、ストレス、慢性疲労などが挙げられます。
 対策としては、足湯、足浴、手浴をしたり、そもそも、手足は冷えやすいので、手足を含めて湯船にしっかりつかりましょう。不眠がある方は不眠の改善が必要です。不眠は手足が冷える原因になり、手足の冷えは不眠の原因になります。貧血がある場合には、蛋白質、鉄やビタミンB6やB12を多く含む肉類を意識して摂取すること、黒豆、ひじきなど、黒色の食材を意識すると良いでしょう。夜更かしの原因となるものをなくし、ストレス、慢性疲労がある人は、医師に相談しましょう。