神戸市中央区 みなと元町内科クリニック
TEL078-371-8026
電話受付時間(月~金) 9:30~11:30
(月火木金)14:00~16:30
(水)13:00~16:30
あなたが今飲んでいる生活習慣病の薬は必要ないかもしれません。
気になる方は専門家がいる当院までご相談ください。

【待ち時間が長くて薬をもらいに病院に受診する事を懸念されている皆様へ】

処方薬の内容が最近変わっていない方に限り、簡単な診察から処方箋発行までを短時間でできるように当院での初診対応を考えています。
注)3か月以内の血液検査の結果とお薬手帳、健康保険証をご持参ください。血液検査の結果がない場合は、当院で速やかに検査を行いますのでなしのままでお越しください。

11月・12月の臨時休診日は以下のとおりです。

11月27日(金)
午前診のみ・午後休診
12月2日(水)
午前診のみ・午後休診
12月16日(水)
午前診のみ・午後休診
12月21日(月)
午前診のみ・午後休診
12月24日(木)
午前診のみ・午後休診
12月29日(火)~12月31日
休診
※赤文字部分が通常営業の時間を変更した部分です。

新型コロナウイルス 対策時限措置により、保険診療での初診オンライン診療を行います。保険診療費に加え通話料等520円(税込み)に費用負担が発生します。

通話料等の費用をいただくことにご同意いただける場合は、当院HPに掲載する同意書をダウンロードしてサインして撮影し、診察当日までに、「資料をアップロード」より提出をお願いします。ご不明な点がございましたらクリニックまでご連絡ください。

なぜストレスを学ぶのか
ストレス分析オンライントレーニングの例
ストレス分析オンライントレーニングの例(心理学編)

一般に原因を除かれることで、症状は改善し、薬は必要がなくなります。
一方で、長年しみついた悪い生活習慣を変えるのはストレスがかかりますが、患者さんと一緒に、その方にあった生活習慣の改善方法を2人で協力して考えていくことで、少しずつでもうまくいった成功体験を増やすことに力をいれております。
成功体験を積み重ねることで、より症状の改善に意欲的になり、未病の段階で患者さんが自分の未病に気づき、セルフケアができることを目指します。その結果、薬に頼らなくていい、自分で健康管理ができるように必ずなっていきます。
当クリニックでは西洋医学、東洋医学、心理学、栄養学、姿勢矯正、体操、コーチングなど様々な要素を取り入れ、「楽しく」治療に取り組める工夫もしております。
よかったら、一度覗きに来てください。すでに病気の疑いがある方で、簡単な内容や一般的な内容でしたら、保険診療でも対応可能です。50分ほどじっくり話を聞いてもらいたいという方には「未病カウンセリング」コース(50分 10000円)(税込み)もご用意しております。

「ストレスを解消してもすぐにストレスが溜まってしまう。なんとかしたい!!」
「自分のストレス度やその変化を長期的に数字で見たい!」
「社員のストレス対策に悩んでいて解決したい!!」
そういった方に朗報です。
あなたの身体的、精神的ストレス、ストレス対処能力、血管の弾力性、自律神経のバランスが3分ほどで測定できます。測定費用は初回が2000円で、2回目以降は1000円です。スマホにデータが保存でき、いつでも見ることが可能です。簡単な対処方法もお伝えします。詳細な対処方法をご希望される場合には外来診療で対応させていただきます。

アトピー性皮膚炎の本体は湿疹であり、食べ過ぎや飲みすぎ、身体的、精神的ストレスなどの腸内環境の異常が原因で湿疹が熱をもち、全身に広がります。ストレスが原因の背景にあると、それが原因でビタミンやミネラル、蛋白質が余計に消費され、その結果、皮膚の修復が遅れてしまいます。腸内環境の異常は他の病気(癌や皮膚感染症)にも進展することもあるため、当クリニックではステロイドに頼らずに、根本的な治療を行っております。

病気の前段階である未病の状態から病気に進行するのを抑える為には、未病血液検査や診察を通して自分の体や心のくせを知り、社会的背景を考慮してその人にあった予防法を見つけることが必要です。
ご興味がある方は、未病カウンセリング(50分 10,000円)にてご相談ください。

慢性のストレスは、一時的なストレスの解消法や薬や運動等では通常、問題は解決しません。
慢性のストレスが人間関係に起因する場合には対人能力を上げること、また、何等かの症状が出る場合には発症するまでの行動の記録をとり、行動パターンから原因を分析することで問題が解決します。
当院では、日記や記録をつける、 簡易ストレス測定器の導入 、オンライントレーニング、外来でのワークなどを用いて、患者さんの気づきを増し、解決できる能力を身に付けていただくことを大切にしています。

当クリニックでは、一般的な治療に加えて、未病の方、精神疾患、生活習慣病や難病等でお悩みの方へ、「食事療法」「心理カウンセリング」「温熱療法」「理学療法」「中医学」などの統合医療をご提供しています。
その方の体質、心の状態に合った方法を選別して、ご提案させていただきます。患者さんが、短時間で効果を「実感」でき、かつ副作用を最小限にしながら、家庭でもクリニックにおけるケアと同じケアができ、長続きできる医療(セルフケアできる方法)を提供しています。

わたしたちのこと

当院では、症状はあるが検査で異常がない方や、検査異常はあるが症状がない方(未病の方)を主な対象としております。
東洋医学、西洋医学、栄養学、心理学を併用した治療を提供しております。
血圧や脂質の値が高め、アトピー性皮膚炎などのアレルギー、心身症などの方は是非一度のぞいてみてください。

For an English speaker
診療時間
 9:30~11:30
13:00~16:30        
14:00~16:30  
※休診日: 土曜・日曜・祝日
※午後の診療は完全予約制です
※水曜日は13:00~16:00の診療となります
※第一・第三水曜日は午前診のみ
【メディア】院長の作成した記事が週刊女性/YAHOO NEWS で取り上げられました(2020年11月)詳しくはここをクリック
本年度のインフルエンザ予防接種の予約は終了しました
【感冒症状のある方へ 午後の外来をネット予約して頂いてから受診ください】初診、再診に関わらず、発熱や咳などの感冒症状がある方については、11月1日より当分の間、午前の外来受診をお断りしています。感冒症状がある方については、HPのトップの 「来院診療初診予約」から午後の診察枠を御予約をしてから受診ください。大変ご不便をおかけしますが、コロナ感染症対策の一環としてご理解を賜りますようどうぞよろしくお願いいたします。
2020年7月1日に、当クリニックが指定自立支援医療機関(精神通院)の指定をうけました
【インフルエンザ予防接種問診票について】
問診票への記入を事前に行って頂くと、スムーズに接種が出来ます。質問項目の確認にご活用下さい。⇒問診票ダウンロード
インフルエンザ超迅速検査の導入:
10月22日~インフルエンザ迅速検査キットが新しくなりました。 正確、迅速、簡便、発症超早期(6時間以内)から診断が当院で可能になりました。

患者さまの視点で常に医療とは何かを問い続ける

医療の革新に挑み、理想の地域医療の実現をめざしています。このページでは病院の概要や診療実績、施設の情報などの病院案内について掲載しています。

北に六甲山の山並みを望み南に神戸港という、とても素晴らしい環境のもとに
「みなと元町内科クリニック」として開設しました。

※JR神戸線「神戸駅」下車 徒歩5分
※地下鉄海岸線「みなと元町駅」下車 徒歩4分
※阪神電車「西元町駅」徒歩2分